ペット

らんちゅう メダカ ブルースターダスト 水替え

・0.27%の薬浴をしてました。2/3水替えをしました。そして本水槽(90cm)の立ち上げもしました。

少し餌をあげ始めました。(らんちゅうディスク 茶)すぐに食べるので順調だと思います

Ran1103

・水替えをしました。少し餌をあげ始めました。(メダカの舞 コンプリート 緑)

気づきましたか水作の新製品ミニ水作です。軽いので少し浮いてしまいます。

Medaka

| | コメント (0)

埼玉水産試験場 養殖魚祭り その2

・東錦

Saitama5

・らんちゅう

Saitama7

・鯉こく 200円

鰓・尾・皮が丸見えです。(養殖なので全く臭くない、おいしいです。初めて食べました。)

Koigoku

その日だけ、体の中から元気が湧いてきました。

| | コメント (0)

埼玉水産試験場 養殖魚祭り 2017 金魚

・5年ぶりに行くことが出来ました。今日は暖かく水温も18℃ぐらいでしょうか水合わせも楽でした。行も帰りも高速を使いました。(東北道はとても混んでいました。)

Saitama

・出店されているお店が、5年前と比べると、少し減ったような感じがしました。

Saitama1

Saitama2

Saitama3

Saitama4

Saitama6_2


| | コメント (0)

らんちゅうが腸満で落ちましたので水槽を掃除しました。

・星になりそうだったので、元気な時に写真を残しました。でかくなったね。

我が家の最後のらんちゅうさようなら。加須まで我慢です。

170530

・この子の親から生まれたらんちゅうは近所のお家で6匹ぐらい生きてます。

| | コメント (0)

らんちゅうが病気になったので掃除しました。

・水槽の掃除(全水替え・塩水)

・掃除の間、らんちゅう塩水+ゴールド薬浴

・カルキ抜きフィルター・ホース、交換、塩素消毒、掃除

・エーハイム掃除、水作フィルター交換

・ヒータ除去24℃⇒21℃

・疲れました、明日充血取れると良いですね。

170507

5/7ほっぺがまだ充血しています。皮膚細菌感染症です。相方のちびは鰓と腹鰭が感染してまして今日、落ちました。(5月14日が誕生日でもうすぐ4歳でした。)その後、水替えをしました。(塩水0.3%)

| | コメント (0)

出目金 目 進化 退化 奇形 

・出目金の片目の黒目1つが2つになりました。(ネタではありません本当です。)

161022


・黒⇒赤⇒片目収縮⇒反対の目2個に進化(退化)しました。

・明るさや人が来たことが解る視力(目)を手に入れたようです。

1610221

| | コメント (1)

らんちゅう 秋 その2

・塩で締めてたら、相方が落ちてしまいました。4年以上飼いましたので6歳程度でしょうか

・水膨れのらんちゅうはお尻の充血は取れましたが、腹はたいしてしぼんでいません。

・水が濁っていたので全換え水をしました。

・11月に加須に行きたいです。

| | コメント (0)

らんちゅう 秋

・らんちゅうがピンポンパールみたいになってしまいました。

・おなかを触るとぶよぶよなので体の中に水が吸収されてます。塩で締めたいと思います。(6年生きてます。また、変なコメント書かないで下さい。)

おおよそ腹の中がどうなっているか知っているのでおちても解体はしません。

⇒解体の動画 https://www.youtube.com/watch?v=JgV-K9jfpXs

1610051

徐々に上げて現在は0.5%で、0.8%まで上げて3日ぐらいで脱水できなかったら仕方ないですね。腹の鱗や鰭が充血してます。

1610052

・かわいいですね。

161005

・黒い出目金が赤くなって片目が出目じゃありません。

1610053

| | コメント (0)

らんちゅう 夏

・夏は水が汚れやすいので、餌は少なめにしています。また、久しぶりに水質検査をしまして特に異状はありませんでした。

201608201

・水槽でも結構大きくなりました。奥のちびは餌がたくさん食べられないので稚魚並みです。

201608202

・黒出目金は色がほぼ赤に変わりました。

| | コメント (0)

水槽用サーモスタット 安全性

・ヒーターを先週外したので、毎回恒例の分解を行います。(前回はテトラvsニッソー)

・今回GEXとコトブキです。

・基板 GEX:ガラスエポキシ、コトブキ:紙フェノール  GEX1点

・コンデンサー GEX:ルビコン、コトブキ:SANYO  コトブキ1点

・ボリウム GEX:ALPS、コトブキ:ALPS  引き分け

・制御IC(コンパレータ) GEX:UTC LM393L、コトブキ:NEC C1701C コトブキ1点

・トライアック GEX:SANREX、コトブキ:SANREX 引き分け

・保護回路 GEX:温度ヒューズ+管ヒューズ、コトブキ無 GEX2点

・ケース防水性 GEX:ラビリンス構造、コトブキ ラビリンス構造 引き分け

・半田付け GEX:良好、コトブキ:良好 引き分け

GEX:3点、コトブキ2点 で安全性の高いのはGEXでした。

Gexheter

Kotobukiheter

| | コメント (0)

より以前の記事一覧