« 流金の稚魚は水カビ病になりました。 | トップページ | 停電時発電切替器を作りました。 »

流金の稚魚1匹衰弱していました。

・水カビに感染して全ての尾が尾腐れを起こしています。

・上の方でほとんど動かないので、もう一匹に感染が早まらないように隔離しました。(5月2日)

・今回の教訓として稚魚の水合わせはしっかりやって、水替えは極力抑えないといけないと思いました。(稚魚にとって水替えは負担になると思います。)

・水槽の水は、安定している金魚の水(バクテリアがいる)を使って水合わせを行った方が良いと思います。

110506

|

« 流金の稚魚は水カビ病になりました。 | トップページ | 停電時発電切替器を作りました。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流金の稚魚は水カビ病になりました。 | トップページ | 停電時発電切替器を作りました。 »